メンズ除毛クリームと女性用クリームの決定的な違いは、やはり何といってもムダ毛を取り除く除毛力にあります。

一般的に男性は女性よりも毛が太く濃い傾向で、女性用のクリームだと除毛力が不足しがちです。
その為、メンズ除毛クリームでは比較的強い成分を配合して、除毛力をアップしているわけです。

逆に女性用は効果が控えめで、肌にあまり刺激感が出ないように配慮しています。
香りで商品の魅力を感じさせたり、美肌成分で仕上がりを良くするなど、女性向けならではの工夫もあります。

勿論、メンズ除毛クリームも使用感を考えていますし、肌を傷めない成分調整が行われます。
改めてメンズ除毛クリームと女性用クリームの違いを比較すると、除毛力の強さと香りの種類や仕上がりが異なり、使用感に差が出ることが分かります。
男性がもしメンズ除毛クリームを強いと感じたら、女性用クリームに切り替えることで、肌に優しいムダ毛処理ができることになります。

除毛力に差

男性用の除毛クリームと女性用の除毛クリームの違いは除毛力の差です。

単純に、男性の毛は太く、密集度も違うので濃いためです。

男性用は除毛力が強いです。
男性ホルモンの影響で、毛が太くなるので性別によって極端な差が出るのです。

男性の毛には比較的強い除毛力があるクリームで処理しないと、落とし切れず、まばらに毛が残ってしまうという事が起きます。
正直かっこ悪いのでカミソリで、残った毛を剃ることになり二度手間です。

男性は「男性用」と表示されている除毛クリームを使用することが良いです。

男性用のデメリット

男性用は除毛力が強いので、肌へのダメージもあります。

毛も、肌も同じたんぱく質でできているので、見た目にひどくなることはないのですが、肌表面が侵食されます。
除毛クリームを流す際に、ヒリヒリを感じたり、風呂やシャワーで刺激を感じる人もいます。

そのダメージを軽減するために、肌を落ち着かせるアフターローションを使用することが良いです。

まとめ

男性用と女性用の主な違いは、除毛力です。

除毛力が強いものを男性用としているだけで、男性が女性用を、女性が男性用を使用しも問題ありません。
大切なことは、自分の毛と肌にあった除毛クリームを使うことです。